ポケットwifiが安い※無制限

安いWi-Fiを契約するには?

 

持ち運びできるWi-Fiで家でも外でも思う存分インターネットできたら最高ですよね?自宅では好きな動画が見れますし、外出先ではレポート作成や仕事でも使うことができます。

 

でも、Wi-Fiはどれがいいかわからないし、できるだけ安いのがいいのが本音ではないでしょうか?「買ってから損した!」「動画が見れない!」なんて後悔はしたくありません。

 

 

安くても使えるWi-Fiを紹介しますので、楽しみにしていて下さいね!


 

当サイトでは、工事不要で自宅でも外でも使い放題のWi-Fiをご紹介しています。同じWi-Fiなら安いことにこしたことはありませんよね。

 

 

今すぐランキングを見る>>

 

目次はこちら

 

\オススメの使い放題Wi-Fiはこちら!/

GMOとくとくBB(キャッシュバック) どんなときもWi-Fi

GMOとくとくBB

キャッシュバック金額が大きいので最新端末でトータルの支払い金額が一番安い。

●高額キャッシュバック

●毎月プラン変更が可能

●20日以内までキャンセルOK

>>詳細はこちら

GMOとくとくBB

エリア広く3日10GB制限なし。1台で国内・海外使えるクラウドSIM搭載のWi-Fi

●ドコモ、au、ソフトバンク自動選択

●3日10GB制限なし

●海外100カ国以上使える

>>詳細はこちら

安いWi-Fiを選びに欠かせない5つのポイント

安いWi-Fiを契約する前に、知っておきたいポイントを説明します。

 

  1. 料金が抑えられるWi-Fiはどの回線?
  2. エリアは問題ないか?
  3. Wi-Fiの契約期間
  4. キャッシュバックか月額割プランか
  5. 契約する販売店にお得なサービスはあるか?

 

1.料金が抑えられるポケットWi-Fiはどの回線?

ポケットWi-Fiは主に下記3社の回線があります。

 

  • WiMAX
  • クラウドSIM
  • ソフトバンク回線
  • ドコモ回線のXiR(クロッシィ)

 

そのなかでも、料金が安いポケットWi-FiはWiMAXです。またクラウドSIMを搭載したポケットWi-Fiが最近注目されています。

 

WiMAXとは?

無線通信技術の規格の一つ。KDDI関連のUQコミュニケーションズ株式会社が提供しているWi-Fiです。ソフトバンク、ドコモ回線はスマホと同じでLTEです。

クラウドSIMとは?

端末には固有のSIMを持たず、クラウド上のSIMを自動切換えする。その場所で最適なSIM(ドコモ、au、ソフトバンク)を自動選択するので3キャリアがカバーするエリアが利用できる。さらに海外でも使える優れもの。

 

初月、2ヶ月目などの割引期間を除いた3年間の平均的な料金は下の表のとおりです。

WiMAX クラウドSIM ワイモバイル ドコモクロッシィ
3480円 3480円 4380円 3600円

※価格は税抜

 

 

WiMAXドコモのクロッシィが安そう!


 

 

料金ですが、さらに携帯割引がある場合があるんだよ!


 

各社の携帯割引は下の表のとおりです。

WiMAX クラウドSIM ワイモバイル ドコモクロッシィ
au携帯利用で最大1000円 特になし ワイモバイル携帯利用で最大540円 特になし

 

 

auの携帯を使っていたらWiMAXは最大1000円も携帯代が割引になるんだ!


 

au携帯をご利用ならWiMAXが料金面ではかなりお得になるのはわかりましたでしょうか?では、au以外の携帯を使っている場合はどちらを選べばいいでしょうか?

 

 

 

でも、auの携帯を使ってなかったらWiMAXドコモのクロッシィはどっちがいいの?


 

 

そうですね。あと比較したいポイントは通信制限です。


 

Wi-Fiは使い放題でも短期間にネットをしすぎると通信制限がかかります。これは使用者全員が公平にインターネットができるようにするための施策です。

 

各社の通信制限は下表をご覧下さい。

WiMAX クラウドSIM ワイモバイル ドコモクロッシィ
3日10GB 制限なし 3日10GB 3日2GB

 

 

ドコモのクロッシィは3日で2GBだけどこれって少ないの?


 

 

 

動画をよく見たり、Apple Musicをよく使うならちょっと厳しいかな・・・あと、通信制限中にどのくらい使えるかも気にしておく必要があるよ。


 

各社の通信制限がかかったあとの速度は下表をご覧下さい。

WiMAX クラウドSIM ワイモバイル ドコモクロッシィ
1Mbps(1000Kbps)程度 1Mbps(1000Kbps)程度 128kbps

 

 

WiMAXとワイモバイルの1Mbpsという速度でどこまで使えるの?


 

 

高画質じゃないYouTube動画ややホームページを見るのは可能だよ!


 

YouTube視聴の推奨速度
YouTube推奨速度
画像出典:https://support.google.com/youtube/answer/78358?hl=ja

 

WiMAXとドコモのクロッシィでは料金にさほど差はありません。ですが、動画などをよく見る場合は通信容量制限を気にする必要があります。ドコモのクロッシィは3日間で2GB使ったら128Kbpsに速度制限されますので、動画はもちろん、普通のwebサイト閲覧も困難になってきます。

 

2.エリアは問題ないか?

 

ポケットWi-Fiを持ちたいならWiMAXが断然安く、通信制限もゆるいのはお伝えしました。しかし、電波が入らないとインターネットができません。なので、あなたの住んでいる地域にWiMAXの電波が届いているか確認する必要があります。

 

 

 

私の家やよく使う場所は電波が入るか心配・・・


 

 

そうだね、携帯と一緒で電波が入らないとネットができないので、確認しておく必要があるよ。


 

WiMAXのエリア確認はこちらからできます。電波の種類は「WiMAX2+」でOKです

 

 

2012年で既に人口カバー率1億人を突破しているので、ほとんどの人が利用できると思います。


 

 

私のアパートも学校もよく使うカフェも電波は問題なさそう!


 

3.Wi-Fiの契約期間について

 

 

Wi-Fiも携帯みたいに「しばり期間」があるって聞いたことがあるけど・・・


 

 

ポケットWi-Fiの契約期間は各販売店3年契約が中心となっています。数は少ないですが、2年、期間指定なしの販売店もあります。


 

契約期間が長いほど月額料金が安くなります。長く使うなら迷わず3年契約の販売店にしましょう。

 

契約期間 月額料金
長期(3年) 安い
短期(1,2年) 高い

 

 

4年間大学に通うなら、とりあえず3年契約して、残り1年は縛りのないレンタルでいいよ


 

 

しばり期間があるってことは、更新月以外で解約したら違約金とかあるの?


 

 

そうですね。だからWi-Fiを使う期間も少し考えておいたほうがいいよ。


 

各社の解約金一覧

WiMAX クラウドSIM ワイモバイル ドコモクロッシィ
9500円〜19000円 9500円〜19000円 9500円 9500円

※料金は税別

 

WiMAXやクラウドSIMはは契約してから解約する月までの期間で解約金の料金が変わります。契約期間が長いほど解約金は安くなります。

契約満了月の翌月以外に解約された場合は、解約違約金として、端末発送月とその翌月を1ヶ月目とした1ヶ月目〜12ヶ月目までのご解約の場合:19,000円(税抜)、13ヶ月目〜24ヶ月目までのご解約の場合:14,000円(税抜)、25ヶ月目以降、契約更新月以外のご解約の場合:9,500円(税抜)がかかります。38ヶ月以降の解約違約金につきましても、36ヶ月ごとの契約更新月は0円、それ以外の月は9,500円(税抜)となります。

引用:GMOとくとくBB公式サイト

 

4.キャッシュバックか月額割プランか?

WiMAXの販売店はキャッシュバックがある販売店とない販売店がありますが、どちらプランで契約したほうがいいのでしょうか?

 

 

どうせならキャシュバックプランがある販売店で買ったほうがお得なんでしょう?


 

 

そうですね、今のところキャッシュバックがある販売店は少ないですが、3年トータル金額は一番安くなるよ!


 

とにかくトータル金額で考えるなら、キャッシュバックプランがおすすめです。ただ、キャッシュバック金額が多い分、毎月の料金は通常料金です。

 

 

キャッシュバックされたお金を、毎月の料金にきちんと補填できるならキャッシュバックプランがベストですね!


 

逆に、キャッシュバックがないプランは月々の料金負担が少なくて済みます。

 

 

うーん、まとめてお金が入ったらいつの間にか使っちゃいそう・・・


 

 

毎月の料金負担が少ないキャッシュバックがないプランもおすすめだよ。


 

キャッシュバックがあるプランと毎月の料金が割引さらたプランの特徴は下の表をご覧下さい。

キャッシュバック 月額料金 3年トータル料金
通常料金 キャッシュバック分を差し引くと安い
割引料金 キャッシュバック有よりは少し高い

 

5.契約する販売店にお得なサービスはあるか?

金額差がそこまでないなら、お得なサービスを優先した方がよい場合もありますよね?

 

例えば3年契約で10,000円の差額があったとした場合、1年で約3300円。一カ月だと約270円の差額です。

 

そこまで大きな負担ではないですよね?もし、あなたに合ったサービスがあれば、金額差よりもサービス内容を優先させた方がいい場合もあります。

 

では、いったいどういったサービスがあるのでしょうか?

 

<各販売店が実施しているサービス内容>

@料金プラン変更対応 月間容量が7GBと使い放題のプラン変更対応
Aキャンセル対応 購入後のキャンセル対応をしているか?
B解約サポート 固定回線などへ乗り換える場合のサポート

 

@料金プラン変更対応

毎月7GBと使い放題プランの変更ができますので、急な海外出張、長期帰省などでWi-Fiをあまり使わない月は7GBプランにして、その月の料金を抑えることができます。

 

 

夏休みは実家に帰省するから7GBプランにすればお金がうくってことね!


 

 

そうそう、サラリーマンなら長期の海外出張とかでWiMAXが使えないこともあるしね。


 

Aキャンセル対応

WiMAXは電気通信事業法例により8日以内ならキャンセルできる制度があります。「電波が入らなかった・・・」場合など消費者を保護するルールです。なので、WiMAXが届いて使ってみたけど「自宅で全然使えなかった」「ほとんど使えない」といった場合は初期契約解除制度でキャンセルすることが可能です。

 

 

初期契約解除制度は法律なのでどの販売店でも使えるんだよ。


 

 

でも8日って少し短くないかな・・・。忙しい時とか確認できないかも・・・


 

 

 

そうですね。そういった場合は20日以内なら19000円の違約金を負担してくれる販売店もあるんだよ。


 

弊社で負担をさせていただくのは、解約違約金の19,000円(税抜)のみであり、事務手数料・月額利用料・クレードル代金・WiMAX端末返送料の返金は含まれません。

引用:GMOとくとくBB公式サイト
※事前のピンポイントエリア判定が「◯」の場合に限ります

 

 

19000円も負担してくれるなら安心して契約できそう!


 

B解約サポート

Wi-Fiを契約してしばらく使った後に「もう少し速度が欲しい」「結婚したので光回線にしたい」「持ち運びは必要なかった・・・」など、何かの理由で固定回線に乗り換えたい場合に違約金を保証してくれるサービスです。BroadWiMAXやどんなときもWi-Fiで実施しているサービス。固定回線への乗り換えはWiMAXを契約したところと同じ販売店で契約する必要があります。

 

 

じゃぁ、引っ越し先で電波の入りが悪かったら、固定回線に乗り換えればいいんだ!


 

 

そうですね。そういった場合は解約サポートがあれば違約金の心配をする必要はなくなるよ。


 

安いWi-Fiをさがす5つのポイントまとめ

 

以上、説明した安いWi-Fiを探す5つのポイントをまとめました。

 

<まとめ>

料金が抑えられるWi-Fiはどの回線? WiMAX、クラウドSIMのWi-Fi
エリアは問題ないか? 各回線のエリアを確認してエリア外なから他の回線で探す
Wi-Fiの契約期間 契約期間が長いプラン(3年)の方が月額料金は安い
キャッシュバックか月額割か キャッシュバックプランの方がトータル金額(3年)で安い
お得なサービスはあるか 金額差よりもお得なサービスを優先した方がいい場合もある

 

以上をふまえて安いWi-Fiをおすすめ順にランキング形式でまとめてみました。

 

 

\月間使い放題Wi-Fiのおすすめランキング/

 

 

1位 WiMAX安さNO1のGMOとくとくBBのキャッシュバックプラン

 

GMOとくとくBB

 

 

おすすめ度 ★★★★★
回線 WiMAX
契約期間 3年
キャッシュバック 最大34,700円
3年トータル金額 117,460円
月額平均 約3,263円
キャンセル対応 初期契約解除制度および20日以内なら解約違約金無料

 

GMOとくとくBB(キャッシュバックプラン)のおすすめポイント

 

  • キャッシュバックが最大34,800円
  • 最新端末を自分で選べて最安値
  • 月間使い放題と7GBのプラン変更が毎月可能
  • 20日以内ならキャンセルOKで解約違約金が無料

 

キャッシュバック金額が大きいので3年トータルの料金がかなり安くなります。逆に、毎月の料金は割引なしの金額になるので、他の販売店より少し高くなります。

 

思ったより、電波の入りが悪い場合は20日以内なら解約金・違約金が無料でキャンセルも可能。WiMAXなので、電波がきちんと入れば高速通信ができるのも魅力的。

 

最新端末で3年間のトータル金額を安くしたいならおすすめです。

 

▼▼高額キャッシュバックの公式サイト▼▼

 

2位 月額料金が安〜いGMOとくとくBBの月額割プラン

 

GMOとくとくBB

 

 

おすすめ度 ★★★★★
回線 WiMAX
契約期間 3年
キャッシュバック 0円
3年トータル金額 122,660円
月額平均 約3,407円
キャンセル対応 初期契約解除制度および20日以内なら解約違約金無料

 

GMOとくとくBB(月額割プラン)のおすすめポイント

 

  • 月額料金の負担が少ない
  • 最新端末が選べる
  • 20日以内ならキャンセルOKで解約違約金が無料

 

GMOとくとくBBの月額割プランです。キャッシュバックはないものの、月額料金を安くしたタイプ。

 

1位のGMOとくとくBB(キャッシュバック)より3年トータル金額は若干高いだけ。

 

最新端末で月額料金の負担を軽くしたい方におすすめ。

 

▼▼月額料金が安いGMOの公式サイト▼▼

 

 

3位 2年使い放題で最安値のNEXT mobile

 

NEXT mobile

 

 

おすすめ度 ★★★★★
回線 LTE
契約期間 2年
キャッシュバック なし
2年トータル金額 74,400円
月額平均 約3,100円
キャンセル対応 初期契約解除制度

 

NEXT mobileのおすすめポイント

 

  • 2年間使い放題で最安値
  • 3日10GBの制限なし
  • 携帯と同じLTE回線でモバイルに強い

 

NEXT mobileは20,3050GBの容量制限タイプしは販売してなかったが、50GBタイプをなくし無制限タイプを販売開始。同時に料金体系も見直しかなり安くしている。2年使い放題では最安値なので特に外出先で使う人には携帯と同じLTE回線なのでおすすめ。

 

安く外出先でも快適に使いたい人におすすめ

 

▼▼NEXT mobileの公式サイト▼▼


 

 

4位 エリアに困らないどんなときもWi-Fi

 

GMOとくとくBB

 

 

おすすめ度 ★★★★★
回線 ドコモ、au、ソフトバンク
契約期間 2年
キャッシュバック なし
2年トータル金額 83,520円
月額平均 約3,480円
キャンセル対応 初期契約解除制度

 

どんなときもWi-Fiのおすすめポイント

 

  • 最適なキャリアを自動選択
  • 1台で国内だけでなく海外でも使える
  • 3日10GBの制限なし

 

ドコモ、au、ソフトバンクの電波を自動選択して接続。つまり、エリアの問題がかなり解消できるWi-Fi。これまで電波の受信感度に悩まされていたり、田舎の方でWiMAXの電波が入らないならかなりおすすめ。

 

さらに、3日10GB制限もないので、趣味がVOD視聴ならずーと動画がみれるのもかなり魅力的なWi-Fiです。また、どんなときもWi-Fiは100カ国以上の海外でも使えます。別途料金(1280円〜/日)は発生しますが盗難・紛失保険込み。

 

1日の利用データも1GBと大容量なので動画を見ない限り使いきることはほぼないでしょう。また、使い切ったとしても携帯は128kbpsですが、384kbpsの速度がありますのでまったく使えないというわけではない速度。

 

エリアに縛られず容量を気にせず使いたい人におすすめ。

 

▼▼どんなときもWi-Fiの公式サイト▼▼


 

5位 Amazonギフト券がゲットできるJPWiMAX

 

JPWiMAX

 

 

おすすめ度 ★★★★☆
回線 WiMAX
契約期間 3年
キャッシュバック 11,000円相当のギフト券
3年トータル金額 120,100円
月額平均 約3,336円
キャンセル対応 初期契約解除制度

 

JPWiMAXのおすすめポイント

 

  • 高額キャッシュバック(Amazonギフト券)
  • 3年トータル金額が安い
  • 最新端末が選べる

 

キャッシュバックのAmazonギフト券(11,000円相当)を3年トータル金額で差し引くとGMOに次ぐ安さ。キャッシュバックのギフト券は最短翌月末にゲットできる(GMOは約1年後でないと申請できない)

 

料金も最安級でキャッシュバックを早く受け取りたい方におすすめ

 

▼▼JPWiMAXの公式サイト▼▼

JPWiMAX

 

6位 固定回線の乗り換え予定があるならBroad WiMAX

 

Broad WiMAX

 

 

おすすめ度 ★★★☆☆
回線 WiMAX
契約期間 3年
キャッシュバック なし
3年トータル金額 128,626円
月額平均 約3,573円
キャンセル対応 初期契約解除制度

 

Broad WiMAXのおすすめポイント

 

  • 最短申込当日に利用可能
  • 違約金なしで固定回線へ乗り換え可能
  • デリチキクーポンゲット

 

店舗受取(関東エリアのみ)も可能なので、最短申込当日から利用可能。

 

「引越したら電波の入りが悪い」「結婚を機に固定回線へ」等の理由で固定回線に乗り換える場合、3年の更新月以外でも「Broad WiMAX」側が違約金を負担してくれます。(※Broad WiMAXが紹介する固定回線に限る)

 

毎月600円以上のオプションに加入すれば、デリチキのお買い物クーポンがゲットできます。

 

将来固定回線へ移行する予定がある方へおすすめです。

 

▼▼BroadWiMAXの公式サイト▼▼

 

7位 初月が安いカシモ WiMAX(最安級)

 

カシモ WiMAX

 

 

おすすめ度 ★★★☆☆
回線 WiMAX
契約期間 3年
キャッシュバック なし
3年トータル金額 13,0368円
月額平均 約3,621円
キャンセル対応 初期契約解除制度

 

カシモ WiMAXのおすすめポイント

 

  • 料金はそれなりに安く、初月が格安です
  • 最新機種が選べないのが欠点

 

▼▼カシモWiMAXの公式サイト▼▼

 

8位 安さだけなら縛りなしWi-Fi(縛っちゃうプラン)

 

縛りなしWi-Fi

 

 

おすすめ度 ★★★☆☆
回線 SoftBank
契約期間 3年
キャッシュバック なし
3年トータル金額 100,800円
月額平均 約2,800円
キャンセル対応 初期契約解除制度

 

縛りなしWi-Fi(縛っちゃうプラン)のおすすめポイント

 

  • とにかく安い

 

「縛りなしWi-Fi」3年縛り(契約)にして料金を抑えたプランになります。安さは最新端末でない。端末も選べないのが理由だと推測できます。※縛りなしなら月額3,300円

 

端末が選べないといっても、少しだけ前の端末なので現在多くの方が使っている端末です。安さだけを求めるなら超オススメです。

 

端末のこだわりがなく3年間のトータル金額を安くしたいなら、かなりおすすめです。

 

▼▼縛りなしWi-Fiの公式サイト▼▼


 

9位 顧客満足度No1ならのSo-netモバイル

So-netモバイル

おすすめ度 ★★☆☆☆
回線 WiMAX
契約期間 3年
キャッシュバック なし
3年トータル金額 145,656円
月額平均 約4,046円
キャンセル対応 初期契約解除制度

So-netモバイルのおすすめポイント

  • オリコン顧客満足度調査のプロバイダ部門で1位(関東)
  • ソニーブランド

プロバイダ部門のオリコンチャートで顧客満足度1位(関東)を獲得しています。料金が値上がりしたのが残念。とにかく顧客満足度を重視したい人へおすすめ

▼▼So-netモバイルの公式サイト▼▼

 

ポケットwifiを選ぶならこの3つを抑えておきましょう

 

ポケットWi-Fiを選ぶなら次の3つは重要なポイントです。

 

  • 料金
  • 契約年数
  • 通信容量

 

ポケットWi-Fiの料金

ポケットWi-Fiは各販売店で料金が少しずつですが異なります。
料金はこちらで比較できますが、トータルでどのくらいかかるかが重要になってきます。

 

次にキャッシュバックがあるタイプとないタイプで毎月の負担が変わってきます。
GMOのキャッシュバックプランは、キャッシュバック分を差し引けばトータルで安くなります。
しかし、毎月の料金が高くなります。

 

毎月の料金を押さえたいならGMOとくとくBBだと月額割プラン。
トータルで安くしたいなら、GMOとくとくBBだとキャッシュバックプランを選ぶようなかたちとなります。

 

ポケットWi-Fiの契約年数

ポケットWi-Fiもスマホと同じで普通しばりがあります。
しばり月以外に解約すると解約金が発生します。

 

しばりがないポケットWi-Fiもありますが、しばりがない分月額料金が高くなります。
逆にしばりがあるポケットWi-Fiは、しばり期間中は契約が保障できているので、販売者側も料金を安くできます。

 

だから安いWi-Fiを契約するにはしばり期間があるポケットWi-Fiを選ぶ必要がでてきます。
そのしばり期間は3年が一般的です。

 

あなたが2年しか使う予定がないのに3年契約すると解約金が発生します。
3年だけ使う予定があるのに、2年契約を選ぶと4年後に解約しないと解約金が発生します。

 

ポケットWi-Fiの通信容量

ポケットWi-Fiは通信容量に制限があるタイプと無制限(使い放題)のタイプがあります。
通信容量に制限があるタイプは主にメールやインターネットしか使わない場合にいいでしょう。

 

逆に動画をみるなら通信容量があるタイプだとすぐに容量オーバーしちゃいます。
だから、動画を普通に見る場合は容量無制限のタイプを絶対に選択してくださいね。

 

どっちにしたらいいかわからない場合は、通信容量の制限ありと制限なしを毎月変更できるプロバイダもあります。
最初は使い放題にして、思ったより通信してないようでしたら、通信容量制限なしに来月からプラン変更できます。

 

逆に、最初は通信容量制限ありのタイプにして様子をみながらWi-Fiを使用して、やっぱり足りないとなれば来月から使い放題のプランに変更すればよいです。

あなたにおすすめのWiMAX

\オススメの使い放題Wi-Fiはこちら!/

GMOとくとくBB(キャッシュバック) どんなときもWi-Fi

GMOとくとくBB

キャッシュバック金額が大きいので最新端末でトータルの支払い金額が一番安い。

●高額キャッシュバック

●毎月プラン変更が可能

●20日以内までキャンセルOK

>>詳細はこちら

GMOとくとくBB

エリア広く3日10GB制限なし。1台で国内・海外使えるクラウドSIM搭載のWi-Fi

●ドコモ、au、ソフトバンク自動選択

●3日10GB制限なし

●海外100カ国以上使える

>>詳細はこちら

トップへ戻る