WiFi GMO キャッシュバック

GMOとくとくBBのWi-Fi(WiMAX)はキャッシュバックと月額割引プランがある

GMOWiFiはある程度耳にしたことがあると思いますが、キャッシュバック金額が大きいことが魅力的なんですよね。

 

しかし、数あるWiFiがある中で、本当にGMOと契約していいか迷いますよね?

 

そんなあなたの疑問など解決できればいいと思い記事にしました。

 

GMOとくとくBBとは?

 

そもそもGMOとくとくというのは、GMOインターネット株式会社(東証一部上場企業)のことです。

 

GMOのWiFiというのは、WiMAX(UQコミュニケーションズ)の販売代理店なんですね。

 

で、販売代理店は何かしらサービス(付加価値)をつけて顧客取り込みを展開しています。
※どこの販売代理店も同じです

 

GMOとくとくBBはキャッシュバック金額が大きい

 

その中で、GMOとくとくBBの特徴としてキャッシュバック金額が大きいのが魅力なんです。

 

「キャッシュバック金額が大きい=トータル金額が安い」

 

ということになりますよね。

 

 

GMOとくとくBBは月額割引プランもある

 

GMOはキャッシュバック金額が大きい事で有名ですが、キャッシュバックの仕方がわからない、面倒くさいという人もいるでしょう。

 

もし、あなたがそういったタイプなのであればキャッシュバックこそないものの、月々の料金を抑えたプランがあります。

 

逆に、キャッシュバックがあるプランの場合、月々の料金が通常料金となりますので、トータルでは安くなりますが、毎月の支払いが多いという精神的負担があります(笑)

 

キャッシュバックを受け取ったとしても、いつの間にか使ってたってことはないでしょうか?

 

そんなあなたにおすすめなのが、月額料金を抑えたプランです。

 

※実は私も月額料金を抑えたプランで契約しました

 

 

GMOとくとくBBはどちらのプランで選べばいい?

 

しっかり、家計簿を管理できる人であればキャッシュバックが大きいプランがおすすめです。

 

しかし、そういったことが苦手な場合は月額料金を抑えたプランの方がいいと思うのが私の考えです。

 

GMOは2種類の方法があることがわかりましたよね。

 

GMOとくとくBBと契約するときのその他重要事項

 

その他、GMOと契約するときには、契約年数通信容量の選択がございます。

 

それぞれについて説明したいと思います。

 

GMOとくとくBBと契約するときは契約年数も重要

 

次におさえておきたいポイントが契約年数です。

 

携帯(スマホ)と同じで、契約にはしばりがあります。
逆に、しばりがないと大きなキャッシュバックや月額料金をおさえたプランを実現することはできないと思います。

 

で、しばりは2、3年から選択可能ですよ。
3年プランの方が契約年数が長い分、少しお得なサービスなどが盛り込まれています。

 

2年、3年プランを選択するポイントとしては、実際にあなたが使用する年数をまず優先すべきだと思います。

 

2年しか使う予定がないのに、3年契約で契約すると解約手数料が発生します。
逆に、3年使う予定なのに、2年プランで契約するとあと1年分また契約が必要になりますよね?

 

優先することは、生活プランにあわせた契約年数で契約することをおすすめします。

 

もし、先の予定がないのであればどちらでもいいと思います。
私なら、とりあえず2年プランにして2年後新しいWiFiを探すと思います。

 

GMOとくとくBBと契約するときの通信容量

 

で、次に重要なのがWiFiの容量ですね。

 

容量のプランは2種類あり、通常プラン(7GB)ギガ放題(容量無制限)プランです。

 

通常プラン(7GB)は動画を見ない人におすすめです。
仕事用とか外出専用とかで主にインターネットとメールチェック程度なら通常プランがいいですね。

 

ギガ放題(容量無制限)プランは逆に動画も見る人におすすめです。
通常プランで動画を見るとすぐに容量オーバーになるので、動画も見るなら絶対にギガ放題(容量無制限)プランです。

 

ギガ放題は月間の容量は無制限ですが、3日10GBの制限はあります。
これは、公平にインターネットができるように設けている制限ですね。

 

一部の人間がツールなどですごいパケットを使ったら、他の人に影響が出る場合があります。
なので、この3日10GB制限はWiFiを使う上での最低限必要なルールと私は考えています。

 

「制限があるなんて嫌だ!」という声が聞こえてきそうですが、動画を数時間見る程度ではまったく問題ありません。
しかも、スマホのパケットがオーバーした時のようにほぼ使えない状態にはなりません^^

 

速度制限がかかってもYouTubeは観れる程度の甘い速度制限なのでもしかしたら気づかないかもしれません(笑)

 

GMOとくとくBBと契約する場合のまとめ

 

いかがですか?

 

GMOのWiFiについて大体ご理解いただけたでしょうか?
それでは最後にまとめておきます。

 

  • GMOは東証一部上場企業のWiMAXの販売代理店
  • GMOはキャッシュバック金額が大きいことで有名
  • GMOは月割プランもある
  • GMOと契約するときは契約年数をあなたのライフプランに合わせる
  • GMOと契約するときの通信容量はギガ放題がおすすめ

あなたにおすすめの記事

GMOをもっと知りたい! Wi-Fi料金を比較!

使い放題の最安

>>詳細はこちら

wifi徹底比較

>>詳細はこちら

光とWi-Fiを比較したい 超簡単自宅Wi-Fi環境

光とwifi

>>詳細はこちら

自宅wifi

>>詳細はこちら

使い放題ランキング 安くしたいランキング

>>詳細はこちら

>>詳細はこちら

Wi-Fi通信容量の目安 Wi-Fiが繋がらない

通信容量目安

>>詳細はこちら

wifi切断

>>詳細はこちら

ハワイ用wifiで容量検証

hawai-kensyou

>>詳細はこちら

 

\当サイトオススメの使い放題Wi-Fiはこちら!/

GMOとくとくBB カシモWiMAX

キャッシュバック金額が大きいのでトータルの支払い金額が一番安くなります。

●高額キャッシュバック

●毎月プラン変更が可能

●20日以内ならキャンセルOK

>>詳細はこちら

キャッシュバックはないですが、毎月の金額が3,500円以下と月額料金が安いタイプです。

●毎月の支払を押さえたい

●初月無料

>>詳細はこちら

GMOとくとくBBはGMOインターネット株式会社(東証一部上場企業)が運営。カシモWiMAXはMEモバイル(東証マザーズ上場)企業が運営。
どちらも大きい会社なので安心して契約できますよ。
page top